2011年より始まったRUN伴は、今年で9年目を迎える、認知症の人と一緒にタスキをつなぐ体験を通じて、誰もが暮らしやすい地域づくりを推進する活動です。RUN伴には、認知症の人が安心して暮らせる地域の繋がりをつくっていくため、本企画の趣旨に賛同いただける個人や企業の皆さんから協賛を募っています。

認知症をテーマに日本最大級のイベントとして、パートナーとなる企業や団体にとっての広告宣伝の機能を果たすと同時に社員の方たちにご参加いただくことで認知症の人や家族との交流を深めていただいたり、地域住民のみなさんと触れあうきっかけとしてもご活用いただいています。

今年は、全国で一斉にできるアクションを企画中です。
このイベントを通じて、認知症の課題が認知症の人や家族だけに閉じた課題ではなく、一人でも多くの人に身近にあるテーマであることを実感していただき、より多様なセクターにまちづくりの輪が広がっていければと思っています。

なお、企業も含むすべてのセクターで地域社会を一緒につくっていくという理念の下、広く協賛いただける企業・団体を募集しております。
同業他社の協賛を排除したいというご希望はお受けでいませんので、あらかじめご了承ください。

【協賛資料】
詳細はこちらから
RUN伴2019協賛募集190316
(協賛募集案データ)

【申し込み方法】
下記フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
協賛担当より確認のご連絡を差し上げます。(概ね3営業日以内)
URL:https://goo.gl/forms/so3ZTREf4XIwhNlO2

【問い合わせ先】
NPO法人認知症フレンドシップクラブ
協賛担当:浦野・清水
tsuneko.urano#dfc.or.jp
shoko.shimizu#dfc.or.jp
(#を@に変えてください)